特集

Sabu

Sabuの特集レポート♡


Sabuのラーメン紀行1




最近よく、ラーメンが好きだよねえ?
って言われる。皆様私のFBを見てでのコメントでしょうけど。

え?そう?って考えてみたら、日本での滞在の時には毎回食べている、しかも大抵一日に二回。
今迄の人生を振り返ってみて、そんなにラーメンに執着あったっけ?
高校の時は、学校の目の前にスガキヤがあったので(愛知では知らぬ人はいない塩ラーメンのチェーン店)便利さもあって結構通ったけど。

あとはラーメン屋に足を運んだって記憶が殆どない。
高校の時から和洋食のレストランでウェイターのバイトをしていたので、
食事って、ご飯にメインと汁物、スープとサラダにメイン、最期にデザートってのが、外食ってイメージだったので、どんぶり一杯での食事?
って、馬鹿にしていたのかも?笑。

考えてみたら、ラーメンって凄い食べ物で(別に宣伝していませんが?)
あの一杯のどんぶりの中に、ふんだんの野菜にとろけるチャーシュー
胃袋を満たしてくれる麺に、塩、味噌、醤油、豚骨などなどあらゆる味を楽しめるスープ。
お店によっては、麺の太さや、同じ豚骨でも全く違う味だったりして。
ガーリックにラー油、スープ物なのに海苔も入れば、味付け卵まで。

あの一つのどんぶりの中に、凄い世界が凝縮されているって思うのは私だけ?
サラダに行こうか、次はメイン?
いやご飯を一口って迷わず、あのどんぶりの中だけを迷わず覗いていればよくって。
しかもビールと合う!(宣伝ではありません,笑)。

クルーの仕事って、オフィスでよくある9時〜5時勤務なんて関係無し。
時には滞在が短い場合もあったり、時差もあるから身体の時計は無茶苦茶。

けれど睡眠は必要でしょう?書いて良いのかね?
睡眠薬に頼る人もいれば、アルコールにも。私はビールが好きなので、、。
最近極力飛んでいる羽田便は就航一年経ちました。

これってバンパイアトリップでして、サンフランシスコを夕方出発して、
羽田に到着は夜、ホテルに着く頃はもう真夜中近く。
その次の真夜中過ぎに羽田を出発する、滞在24時間のトリップ。
どちらも夜中働いているから、昼寝しないと耐えられないトリップ。
夜中近くにホテルに到着するけど、サンフランシスコでは既に朝の7時。
最近になってやっと気に入ったお店が幾つか出来て、夜はここ、昼間はあそこって感じで、私の羽田ラーメン紀行が出来上がりました。

長くなってしまうけど、とりあえずこれがその1。
次回をお楽しみに!

| 一覧へ |

この記事を書いたのは:Sabu
Sabu

現役ゲイの客室乗務員でアメリカで同性婚し旦那と暮らしています。

View all posts by:Sabu