鹿児島観光

都 雄介
塩浸温泉龍馬公園


龍馬とお龍の日本初の新婚の湯「塩浸温泉龍馬公園」

塩浸温泉⿓馬公園

1866年(慶応2年)旧暦の3月、坂本⿓馬、お⿓夫妻が新婚旅⾏の際、18⽇間滞在した場所が塩浸温泉です。

現在、塩浸温泉⿓馬公園として整備され、宿泊はできま せんが、坂本⿓馬が湯治したと伝えられる温泉施設(2源泉)や、坂本⿓馬とお⿓の新婚旅⾏の地など、当時を回想する展⽰物や⿓馬と霧島・薩摩がわかる資料館、⼆⼈の新婚湯治碑、公園内の⾜湯などがあります。

22年度は、⼤河ドラマ「⿓⾺伝」に関する企画展⽰を⾏っています。
(⿅児島県霧島市HPより引⽤)

「坂本龍⾺・お⿓新婚湯治碑」発見!

中に入って左側に進むと見えて来ます。
これは、「坂本龍⾺が西郷隆盛のすすめで妻のお龍を連れて霧島を訪れ、塩浸温泉に宿泊したことを記念した碑。」です

日本の新婚旅行の始まりと言われています☆

日本の新婚旅行の始まりと言われています。龍馬とお龍の霧島旅行。 そんな「塩浸温泉龍馬公園」へぜひ行ってみてくださいね!
写真は左から「塩浸温泉 最古の湯船」の看板。温泉はぜひ足を運んでみてください☆
そして、真ん中は、トイレです(笑)とってもオシャレですよね。 もちろん人物は「龍馬とお龍」です。
近くにちょっとした登るスペースがありそこから写真を撮りました!

年中無休で日帰り温泉もあります

ここでは温泉にも入れます! 塩浸温泉 男湯「⿓⾺の湯」・⼥湯「お龍の湯」です!

また、二つの源泉が楽しめる日帰り温泉施設となっており、値段は料金:大人360円 ⼩人140円とな っております!
なんと、足湯もあります!足湯は利用料無料!名前は「⿓⾺とお龍の縁結びの足湯」と⾔うそうです♪
駐⾞場も無料です!⿅児島に⾏った際には気軽に⽴ち寄れるスポットだと思います!

また、坂本龍⾺が好きな方にはもちろん温泉が好きな方にもオススメなスポットになってますよ♪

Infomation

塩浸温泉龍馬公園
鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3606
TEL : 0995-76-0007

営業時間
9:00〜18:00 (月曜日:9:00〜17:00)

より大きな地図で 塩浸溫泉龍馬公園 を表示
コンテンツ By:都 雄介
都 雄介

ゲイ・1982年の東京都墨田区で生まれる。血液型はO型。星座は蠍座

今までにWEBサービスを提供する企業でディレクターとして活動。
中でも新規サービスの立ち上げに携わり、重要なポジションのメンバーとして活躍する。
今までに立ち上げに関わったサービスには、大手CtoCサービスや海外でも配信中の人気恋愛ソーシャルゲームなどがある。

View all posts by:都 雄介