台湾役立

都 雄介
悠遊カード(Easyカード)

台北で移動するなら「悠遊カード(Easyカード)」がオススメ!

まず、はじめに「悠遊カード」とは?

どうも、MAGスタッフのスケです!
この台湾役立レポートも4回目となりました。
引き続き台湾お役立ち情報と題していろいろ紹介していきます!
今回は題名にもある「悠遊カード」について説明を致します♪

「悠遊カード」とは、日本で言うSuica,ICOCAなどの交通系のICカードと思っていただければわかりやすいと思います。

簡単に言えばそのカードで電車やバスなどに乗れるって感じです!

「悠遊カード」はどこで買える?

「悠遊カード」は、イメージ通りかと思いますが駅で買う事ができます。
また、コンビニでも買う事ができます。

金額は500元で500元の内100元がデポジットになります。
また、日本と同じで金額が足りなくなったら駅の中やコンビニでチャージができます♪
ちなみに「悠遊カード」は交通機関でメインに使える地域が限られてます。コンビニなどは高雄とかでも「悠遊カード」が使えました。※ちなみに高雄のICカードは「一カー通」という名前のものです

最後に…

日本もいろんなところでICカードが使えるイメージですが、台北に滞在するのであれば同じ感覚で使えるかと思います。
台湾でも「ピっ!」として改札進んでみたいですよね^^

では、また、お役立ち情報をいろいろ紹介していきますね!ありがとうございました。

この記事を書いたのは:都 雄介
都 雄介

ゲイ・1982年の東京都墨田区で生まれる。血液型はO型。星座は蠍座

今までにWEBサービスを提供する企業でディレクターとして活動。
中でも新規サービスの立ち上げに携わり、重要なポジションのメンバーとして活躍する。
今までに立ち上げに関わったサービスには、大手CtoCサービスや海外でも配信中の人気恋愛ソーシャルゲームなどがある。

View all posts by:都 雄介

記事カテゴリー

他の記事(観光系)


富園国際商務飯店

富園国際商務飯店

紅樓徒歩圏内のホテル 「富園国際商務飯店(リッチガーデンホテル)」の宿泊レポートです!


「愛河」

「愛河」

高雄の夜景スポット「愛河」のレポートです!


旗津渡輪站

旗津渡輪站

「旗津渡輪站」高雄フェリー乗船!バイクがたくさん(笑)


他の記事(役立ち系)


悠遊カード(Easyカード)

悠遊カード(Easyカード)

台北で移動するなら「悠遊カード(Easyカード)」がオススメ!」記事です!


桃園空港「中華電信Simカード」編

桃園空港「中華電信Simカード」編

台湾現地Simカードを契約してみよう! 桃園空港「中華電信Simカード」編のレポートです!


Chatsim(チャットシム)

Chatsim(チャットシム)

旅行に最適!月額270円でLINE等使える!「CHATSIM(チャットシム)」スマホ2台持ちにも♪という話でーす