高雄観光

都 雄介
建國電脳街

高雄の電脳街調査♪パソコン用品がたくさん並ぶ 「建國電脳街」

「建國電脳街」!

お久しぶりです。高雄の情報をレポートします!
今回はパソコン周辺機器がいっぱい集まる「建國電脳街」へ行ってきましたのでレポート致します。

「高雄」駅から歩いていける駅から500m歩くと着きます♪

「高雄」駅から歩いてだいたい15〜20分程度歩くと、「建國電脳街」へ付きます♪

高雄駅からのざっくりとした行き方!

高雄駅からの行き方をざっくりですが、説明させていただきます!

1.高雄駅です。

2.高雄駅側から見てこの場所に向かって行ってください!

3.もう看板の案内が書いてありますね!左に曲がりましょう!

4.左に曲がるとこんな感じで高架下になります。そのまままっすぐ進みます!

5.まだまだ、まっすぐです!

6.セブンイレブンと銀行が目印!!

さて、歩いてみます♪

あいにくの雨模様なのですが、台湾は屋根付きで歩きやすいですね〜
傘をささなくて良いので楽です!(ビルの合間で屋根がないときはダッシュです!)

ちょっとぶらぶら!

マウスなどが入り口では売ってました。
そのまま上に行くとモバイルバッテリーなどのグッズがいっぱいでした。

中古カメラや音楽プレーヤーなどいろんな電化製品が!

個人的に電化製品好きなのでテンションが上ってしまう「建國電脳街」!
DVDも売っていました!

最後に…

電化製品が好きな人は見るだけでも楽しい「建國電脳街」
ぜひ、足を運んでみてください♪

近くには「蘭SPA」もあったりしますよ!

Infomation

「建國電脳街」

建国二路電脳街

アクセス:高尾駅から徒歩15分程度

この記事を書いたのは:都 雄介
都 雄介

ゲイ・1982年の東京都墨田区で生まれる。血液型はO型。星座は蠍座

今までにWEBサービスを提供する企業でディレクターとして活動。
中でも新規サービスの立ち上げに携わり、重要なポジションのメンバーとして活躍する。
今までに立ち上げに関わったサービスには、大手CtoCサービスや海外でも配信中の人気恋愛ソーシャルゲームなどがある。

View all posts by:都 雄介

記事カテゴリー

他の記事(観光系)


1917年に作られた駅-台中駅-

1917年に作られた駅-台中駅-

シュンコウ台中の旅 「1917年に作られた駅-台中駅-」のレポートです!


臺北燈節(北門﹣承恩門建物編)

臺北燈節(北門﹣承恩門建物編)

台湾人ゲイのシュンコウの台北紹介♪今回は2017 台北ランタンフェスティバル(臺北燈節)に行ってきました!


碧潭河岸

碧潭河岸

『碧潭河岸』 MRT松山新店線の終点駅からすぐの つり橋が有名なスポットのレポートです!


他の記事(役立ち系)


プリペイドSimカードの有効期限を延長しよう

プリペイドSimカードの有効期限を延長しよう

海外で使うプリペイド Simカード。その 有効期限を延長して同じ電話番号を使いづつける方法の案内です!


樂虹:中古CD屋

樂虹:中古CD屋

樂虹:中国語CDは台湾の中古CD屋で買おう!(二手CD)のレポートです!


台灣大哥大(台湾モバイル)Simカード

台灣大哥大(台湾モバイル)Simカード

夜も買えた桃園空港でSimカード 『台灣大哥大(台湾モバイル)プリペイドSim』編のレポートです!